高3生諸君!

守谷で理系大受験するならイーズ

「守谷市で唯一の理系大受験対策ができる塾」

自分の苦手・得意に合わせて、教科ごとに受講レベルを変えることができます。

難関理系大数理クラス

過去2年の合格実績:東北大(工・医)筑波大(医・理工・生命環境)早慶、九州大(農)、理科大(理工・工)など

理系大数理クラス

過去2年の合格実績:筑波大(理工)、日大大(薬)、理科大(理工・基礎工)、中央大(理工)、東京電機大、芝浦工大など

基礎数理クラス

過去2年の合格実績:茨城大(工)、日大(工、生産工)、埼玉大(工)、東京電機大、芝浦工大、千葉工大など

【その他メニュー】

少人数だけどこの実績「大学合格実績」
なぜ理系大に合格できるのか?「3つの特徴」
税込・テキスト代込みの金額は?「月の受講費一覧」
他に真似はできない!「独自の理数指導法とは?」

高3生(大学受験)講座紹介

興味のあるクラスをタッチしてください

イーズ守谷校  2020合格実績【一部】

大手の塾や衛星予備校と違い、全校舎ではなく1校舎のみで合格実績を出しています。また講習会のみ参加した生徒や浪人生は実績に入れていません。

​筑波大 - 応用理工 - 物理 【水海道一高卒】

筑波大 - 生物資源 【竹園高校卒】

名古屋工業大 - 工学部【茗溪学園卒】

東京都立大(首都大)- 経済経営 【竹園高校卒】

慶応大 - 薬学部 【市川高校卒】

東京理科大 - 理工 - 土木

昭和大 - 医学部【土浦一高卒】

学習院大 - 理学 【竹園高校卒】

芝浦工大 - 生産プロダクト 【竹園高校卒】

中央大 - 理工 - 経営システム 【竹園高校卒】

青山学院大 - 経営システム 【竹園高校卒】

順天堂大 - 保健医療 - 診療放射線 【水海道一高卒】

 
 

なぜ、イーズで理系大に合格できたのか??

数理専任講師による授業だけでなく、イーズ独自の制度・授業スタイルで大学受験生に最適な環境を提供しています。

理由1:授業

集団授業なのに、疑問がしっかり解消できる授業

映像授業と違い、直接教えるから眠くならないし、自分に合う解説で授業が進んでいく。だから1つ1つを理解して進めることができる​。

理由2:教材

無駄を省いたテキストで、最短ルートで成績を伸ばす。

1年間で全部を完璧に覚え・解くことは無理です。必要な問題をそうでない問題を明確に分けて、その問題を繰り返し解くから、効率よく伸ばせる。

理由3:自習環境

まるでカフェのような自習スペースで勉強が捗る!

勉強の50%も占める自習は大学受験でとても大切。22時まで使える自習スペースで家の倍は集中できます。質問もできるので勉強が捗る。

理由1

「​少人数制の授業で分かったつもりが無くなる」

授業では先生が勝手に進めるのではなく、必ず生徒に理解の確認をしてから進めます。進度は遅くなるかもしれませんが、長期的にみて1つの理解を置き去りにする方が、デメリットは大きいと考えています。

多くの塾では「わかった」=「理解」と考えていますが、イーズでは違います。「人に説明できる」=「理解」と決めています。そのため授業中に生徒に、説明してもらうことも多い。それも「本当に理解する」ために必要なトレーニングだと考えています。

理由2

「​厳選された問題。必要最低限を完璧にする」

理系大以上のクラスの数学では、オリジナルテキスト「repcore」を使用。一般的な参考書では約1000問あるところを、頻出する600パターンに厳選。最短ルートで入試数学を習得することができます。

理由3

「​第2の家のように落ち着き、集中できる環境」

塾の堅苦しイメージを払拭し、家のように温かみのある自習スペース。先生までの距離は5メートルほどで質問ができます。その日の疑問はその日のうちにしっかり解決できるから、自習の効率も上がり成績にもつながります。

 

​東北大・筑波大・医学部などの難関理系大を目指すなら、

数1A2B

入試数学で得点を取るための知識・解答力が身につく

内容:入試数学を解く上で必要な必須手法を厳選して教えます。自習ではなかなか身につけられない、発想のコツや様々なアプローチの仕方を教えます。

日程:週2コマ

数Ⅲ

短期間で数Ⅲをモノにする!入試で本当に必要な知識を伝授します。

内容:公立高校の生徒なら1年間で極限・微分・積分・複素平面・二次曲線の基本をつけるだけでなく、入試問題まで解けるようにしないといけません。短期間で数Ⅲを身につけるのに必要なのは「徹底的なパターン暗記」入試でよく出る解法の流れを覚えることです。それをテーマごとに1年間教えていきます。

週1コマ

物理

物理の応用問題が確実に解けるようになる術が身につく!

内容:電磁気学と力学を中心に授業は進みます。授業では応用問題を解くための知識を徹底的に説明。なぜこの式を使うのか?問題文のどこに注意すればいいか?などのテクニックも教えます。

​週1コマ

化学

丸暗記とは、もうおさらばしよう!​化学の本当の考え方を教えます!

内容:有機化学・理論化学を中心に授業は進みます。(無機化学は9月から3か月間、集中講義を行います)丸暗記ではなく、「理解する化学」で暗記量を激減させます。さらに入試にでるポイントに絞った解説で、ムリなく、ムダなく、化学を入試レベルまで引き上げることができます。

週1コマ

高3開講クラスの紹介

 

筑波大・東京理科大・中央大などの理系大に行きたいなら、

数1A2B

短期間でマスターする!入試頻出パターンを覚えて効率的に数学を身につける。

内容:各単元の核となる問題の解き方を1つ1つ丁寧に教えます。その後、習った解法を完璧に覚えることで、解答時間の短縮につながるだけでなく、数学の難しいイメージが無くなります。

週2コマ

数Ⅲ

短期間で数Ⅲをモノにする!入試で本当に必要な知識を伝授します。

内容:数Ⅲを身につけるのに必要なのは「計算力」「徹底的なパターン暗記」です。計算問題については1年間を通じて、専用テキストで繰り返し演習し続けます。パターン暗記はなるべく問題を厳選し、数Ⅲの核となる問題を中心に、「短時間で解くことができる」解法の紹介。ほかの問題への応用方法などを教えます。

週1コマ

物理

「公式に代入するだけの物理」から卒業しよう!物理的な考え方がわかる授業!

内容:式の意味を考えず、ただ公式に値を代入していた人!入試物理では間違いなく足を引っ張ります。そうならないためにも、常に現象と式を対応させながら、学ぶ必要があります。それを授業で教えていきます。また授業以外の自習では、専用の教材を使って1年間基本問題を解き続けてもらい、圧倒的基礎力を作り上げます。

週1コマ

化学

嫌いだった化学とおさらばしよう!基礎・基本から始める化学講座。

内容:化学で最も大切なのは、基本知識の徹底です。そのため授業は単元の導入からスタート。その後、その単元で代表される有名問題の解き方の「肝」を丁寧に解説します。また授業以外の自習では、専用の教材を使って1年間基本問題を解き続けてもらい、圧倒的基礎力を作り上げます。

週1コマ

​英語

英語の基礎から始め、共通テストで8割とれる実力がつく講座

内容:英単語のテスト、文法・長文読解講義、構文解釈の対策ができる講座。英語に苦手意識がある人でも大丈夫。授業で言われたことを実践すれば、確実に実力がつくようになります。

週2コマ

 

​芝浦工大・東京電機大・日大などに行きたいなら、

数1A2B

まだ間に合う!基礎から始める入試数学

内容:各単元の基礎基本から丁寧に教えます。数学が苦手でも大丈夫。授業で学んだ内容は、徹底的な演習と繰り返しで短期間で効率的に入試数学を身につけることができます。授業以外の自習では、専用の教材を使って1年間基本問題を解き続けてもらい、圧倒的基礎力を作り上げます。

週2コマ

数Ⅲ

短期間で数Ⅲをモノにする!入試で本当に必要な知識を伝授します。

内容:数Ⅲに拒絶反応を示している。でも数Ⅲを使わないと志望校に行けない人におすすめの講座。教科書レベルから数Ⅲを丁寧に教えます。また数Ⅲで必須の「計算力」。これは専用のテキストを使い、1年間で10回以上繰り返し解く予定なので確実に、早く計算問題の処理ができるようになります。

週1コマ

 

・授業:1コマ70分授業

・受講費は税込表示。テキスト代や自習室使用代も全て込みの料金です

週1コマ

22,650円

週3コマ

38190円

週5コマ

53175円

週2コマ

29865円

週4コマ

46515円

週6コマ

58725円

※平均すると週3コマが最も受けている人が多い受講数です。

01

質問「守谷の他塾さんと迷っているのですが・・・」

答え:守谷市の高3対象の塾には大きく分けると「イーズ」「東進さん」「その他個別指導塾」があります。東進さんは映像授業で、あとは個別指導が多いです。高3生の塾を探すときは、直接教えてくれるのか・授業の分かりやすさ・自習するときの雰囲気・疑問が生じた時の先生の対応力に注意して、検討して頂けると幸いです。

02

質問「体験授業は複数クラス受けれるのでしょうか?」

答え:はい。複数クラス・複数教科の授業を無料で1週間受けることができます。また、最初の面談の際に、テスト・模試の結果をもとに最適なクラスをご提案させていただきます。

03

質問「講習会はありますか?」

答え:春・夏・冬の計3回分、講習会がございます。講習会は講座制なので、原則参加になります。また講習会のみ異なる教科を短期的に受講することも可能です。

受講費は春と冬が通常授業の1.5カ月分の受講費。夏期講習が通常授業の2か月分の受講費を目安にしてください。

04

質問「文系教科のフォローはどうするのですか?」

答え:授業はご用意していませんが、使うべき教材・勉強法はすべてお伝えします。場合によっては、ネットを活用したおススメのサービスの紹介もし、自習をしながらしっかり伸ばせるようにしています。

04

質問「共通テスト対策はするのですか?」

答え:難関理系大クラスを除いて、9月以降、授業で共通テストの対策(共通テスト予想問題を使って解き方を教える事)をします。しかし、共通テストと言っても基礎となる知識は今までと変わっていません。。まずは基礎基本をしっかり授業で定着させたうえで対策をするから効果が出てきます。

よくある質問

​事前によくある質問をまとめておきました。ご不安な点がある方は是非ご覧ください。

毎年、理系大に現役合格した先輩たちが

受けてきたイーズの授業を、新年度から始めよう!

​科目ごとに受講レベルを変えてもOKです!

通常授業講座ご案内
高校生1万円相当の無料体験授業、お申込み受付中

電話:029-859-5509

茨城県守谷市中央4丁目17-2アイビスホーム101